May 17, 2020

友人と5人で南山へ行く。深圳の山は梧桐山くらいなものと高を括っていたが、海关登山口から2つのピークを経て海上世界までの約1時間半は、山としての奥行きもあり予想以上に面白かった。頂上では思いもよらないたキュウリが飛び出し(友人の一人がまさかの持参、水分補給と体を冷やす効果が最適)、天気も最高で眺めもよかった。

イタリアンで打上げの後、海沿いを約10キロ(9号線の深圳湾公園まで)ジョグする。

May 5, 2020

日本料理屋で締めにカエル鍋を食べる。唐辛子が効いていてかなり辛い。メインは牛血と鸭血になる。丁度、豆腐が赤く染まったようで食感も近いと思う。野菜では花生菜を始めて食べた。先端がピーナッツみたいな色と形をした大型のもやしといったところ。カエルは柔らかくて美味しい。

May 4, 2020

先週末に続き梧桐山へ。今週は初夏の陽気で登りで水分補給が必要。いつものルートで山頂へ。見晴らしは悪くない。下りは攀云径を盐田方面(半山半海)へ。コンクリートで整備された小径で人はほとんどいない。M444とM290のバスを乗り継いで国貿まで戻る。

April 25, 2020

土曜日の午後に梧桐山(深圳最高峰, 943.7m)へ行く。羅湖から公交211番のバスで北門(梧桐山总站)へ。行きは梧桐山北路から、泰山涧の山道を好汉路に抜け、頂上への階段を登る。帰りは北路の舗装道路をひたすらジョギングで駆け下りる。自然公園内という事もあり、マスクは片手に。頂上は雲がかかり、見晴らしはゼロだったのが残念。地図をみると色んなルートがあるので、この際に他も行ってみたい。

November 23, 2017

ぜんじろうさんの漫才とは違うスタンドアップコメディを広州で見てきました。

前半は、「英語の教科書の罠」

「横山やすし伝説」「大阪のおばちゃんのヒョウ柄の謎」「中国語でコメディ大会」などの持ちネタを披露。

人種差別や政治・宗教・下ネタお構いなしの内容でした。

後半は、今までの吉本での生い立ちを冗談を交えながらも訴えかけるものがありました。

November 19, 2017

17日午後2時に西貢をスタートして、19日午前1時13分に元郎でゴール。

無事4人全員で完歩しました。夜は空気が澄んで星がよく見えた。蛍も飛んでいました。それにしても35時間13分は眠たい。

October 29, 2017

今年もOxfam Trailwalkerに参加します。その練習会で、今日は前半の36kmのコースを歩きました。(最初の平坦な舗装道路はジョグ)

先発していた友人達に途中で追いついて、打上げは西貢の海鮮レストランへ。

ビールで乾杯し、ホタテやイカリングが最高。

100キロを歩く4人のメンバーは二人が日本からの参加、4人揃うのは当日が初めて

で、ペースも予想が付きません。

October 21, 2017

MSIG主催の香港島50kmトレランのレースに参加しました。

ビクトリアピークからスタートし、前半は香港トレールのコースとほぼ同じ。長い距離の練習が不足していて、悔しいけれど35kmでリタイア。今の実力ではハーフの距離が精一杯か。

October 19, 2017

恵州は以前に勤めていた会社の来料

加工工場があったので、思い出の深い

土地です。初めて訪れたのは1999年で

大分変ってしまいましたが。

老朋友のコンサル事務所を訪問し、夜は近くの食堂へ。

シンガポール人のオーナーが加わり味が

美味しくなったという評判で、海南鶏も

とても美味。

September 27, 2017

前職でお世話になった会計事務所主催のセミナーに講師として参加しました。(講演テーマ;中国拠点で押さえておきたい内部統制のポイント)

場所は深圳の福田でしたが、会員制クラブのようなゆったりとした調度品のミーティングルームで、セミナー終了後にはビールやワインを飲みながらの懇親会がありました。

...

Please reload

最新記事

May 17, 2020

May 5, 2020

April 25, 2020

October 29, 2017

October 19, 2017

September 27, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • s-facebook
  • Twitter Metallic
  • Google Metallic
  • s-linkedin